sugihara01@abelia.ocn.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
美術と引越しの京都 杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

ガソリンなどの危険物

ガソリンなどの危険物の運搬には資格が必要になったり専用の容器を使用しなければならないことがあります。
危険物の種類によって運べる量も違ってきます。
赤帽車で運べる種類と容量をお知らせします。

ガソリン

消防法の認可を受けた金属容器(携行缶)を使用すれば運搬可能です。
200リットル未満(携行缶の容量を含む)
20リットルの携行缶なら8個まで運ぶことができます。

軽油

ガソリンと同様、消防法の認可を受けた金属容器を使用すれば可能です。
350リットル未満(金属容器の容量を含む)
ガソリンと同じ20リットルの携行缶を使用すれば約15缶、運搬可能です。

灯油

専用のポリタンクを使用すれば運搬可能です。
200リットル未満までですので18リットルのポリタンク、約10個まで運搬可能です。

カセットコンロガス

店頭などに納品された状態であれば運搬可能です。
※ 製品がまとめてパックされたままダンボールなどの梱包資材に収まった状態であれば運送認可の必要なく運搬可能です。

LP(プロパン)ガス

20リットル未満=10kg未満、2本。40リットル未満=20kg未満まで運搬可能です。
※ LPガスの流通単位は1リットル≒0.5kg、家庭用の大きなLPガスは50リットルなので赤帽車では不可能です。
屋台などで使われている豆タンクと呼ばれているタンクは2本まで運搬可能です。

その他の危険物

火薬、10kgまで。
爆薬(ダイナマイトなど)5kgまで。
※ 危マークのステッカーなどで危険物を積んでいますという表示が義務付けられています。

赤帽車の積載量は350kgです。
容量的に積めるスペースがあっても上記に記載してある容量以上はは積む事ができません。
※ ガソリンであればガソリンだけ、灯油であれば灯油だけの運搬になります。
他の物と一緒に運ぶということはできませんので引越しなどで灯油の入ったポリ容器も一緒に運ぶことはできません。