sugihara01@abelia.ocn.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
美術と引越しの京都 杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

不用品と判断するポイント

TOP > 不用品と判断するポイント

不用品を処分することが苦手という方はたくさんいらっしゃるでしょう。引越しのご予定がある方は、引越しを機会に不用品を処分してみませんか。不用品を処分することで、荷物を減らすことができ、新居も広々と使うことができるようになります。こちらでは不用品と判断するポイントをご紹介いたします。

●いつか使うもの

不用品を処分することが苦手という方の中には、「いつか使うかもしれない」という言葉が口癖になっている方が多いでしょう。「いつか使うかもしれない」というものはなくても困らないものと判断することもできます。「いつか使うかもしれない」と思っているものは気づいたらたくさん溜まってしまう特徴がありますので、保管しておく明確な理由が無い場合は処分することをおすすめします。

●同じ機能を持ったもの

荷物が多いという方は、同じような機能を持ったものをいくつも持っていることもあるでしょう。このように同じような機能を持っているものをいくつも持っている場合は、一つだけ残して処分することをおすすめします。

●2年以上身につけていない洋服

洋服にはその時の流行りのデザインやアイテムがあります。たくさん洋服を持っているという方は、何年も身につけていないアイテムもあるでしょう。洋服は破れていると処分しやすいですが、サイズが合わなくなったものや好みが変わってしまったものなどはなかなか処分することができないかと思います。身につけていない洋服があるという方は目安として2年以上身につけていないものを処分するようにしましょう。

京都の少ない荷物のお引越しなら赤帽杉原運送へ

このようなポイントを踏まえることで、引越しの荷物を軽減することができるでしょう。赤帽京都で少ない荷物の引越しをご検討されている方は、赤帽杉原運送にご依頼ください。不用品を処分したいが方法がわからないといったこともご相談ください。処分品によって的確にアドバイスさせていただきます。

サイト概要

サイト名 京都の赤帽杉原運送
住所 〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332‐10
電話番号 075-741-1287
業務内容 京都の赤帽/引越し/不用品/配送
業務内容 京都の赤帽なら赤帽杉原運送にご依頼ください。学生の単身引越しから不用品回収や配送まで京都エリアで対応いたします。