sugihara01@abelia.ocn.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
美術と引越しの京都 杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

京都の赤帽で引越しを終えた後に役立つ!引越し後の片付けをスムーズに行うコツ

●京都の赤帽が引越し後の片付けをスムーズに行うコツを伝授!~運送の専門である「赤帽杉原運送」は単身引越しや学生引越しをお手伝いします~

京都の赤帽が引越し後の片付けをスムーズに行うコツを伝授!

京都赤帽引越しを終えた後、スムーズに片付けが進められるよういくつかコツをご紹介します。

○家具・家電など大きなものは最初に配置する

引越し後は荷解きから始めがちですが、片付けをスムーズに行うためには、まず先に家具・家電などの大きなものから配置しましょう。配置せずに荷解きを始めた場合、作業スペースが狭くなってしまいます。さらに、収納を終えたタンスなどの家具は重くなるため、移動が困難になり片付けの効率が悪くなってしまいます。先に配置を済ませておけば、作業スペースを確保でき、その後の荷解きといった作業も効率良く行えるようになります。

○使用する場所別に荷物を運ぶ

荷物は1箇所の部屋に集めるのではなく、キッチン用品はキッチンへ、寝具は寝室へというように使用する場所別に運びましょう。部屋別に分けて運んでおくことで、荷解きの際に別の部屋へ行き来する手間が省けて、効率良く片付けられます。また、引越し前の荷造りでダンボールに中身の詳細を記載しておくと、荷物を運搬する際も、荷解きする際も中身が何か分かるので楽になります。

○荷解きは使用頻度の高いものから

引越し後、一気に荷解きを始めてしまうと、途中でどれから手をつければ良いのか分からなくなってしまい、片付けが中途半端になってしまうことがあります。そうならないためにも、引越し後の荷解きは使用頻度の高いものから順番に、1つずつ始めていくのがおすすめです。すぐに使用する予定がないものはそのまま収納して、時間に余裕がある時に行うと良いでしょう。

●引越しは京都の赤帽にお任せ!~運送料金のお見積もりはお気軽にお問い合わせください~

京都の赤帽を引越しで活用するなら、運送の専門である赤帽杉原運送にお任せください。お客様がスムーズに引越し作業を進められるよう、スタッフ一同迅速な対応でお手伝いさせていただきます。様々な引越しプランをご用意しており、お客様とのご相談の上で最適なプランをご提案いたします。

京都市内・京都府内はもちろん、近隣他府県への引越しも承っていますので、単身引越し学生引越しのご予定がある方は、是非赤帽杉原運送までお問い合わせください。運送料金のお見積もりやプラン内容に関するご質問などのお問い合わせもお待ちしております。多種多様なご依頼にも誠心誠意対応いたします。

< 京都の赤帽で引越しを行うなら、料金見積もり無料で行う運送の専門「赤帽杉原運送」へ >

弊店名 赤帽 杉原運送
所在地 〒601-1123 京都府京都市左京区静市市原町332-10
電話 075-741-1287
E-mail sugihara@akabou.ne.jp

お役立ちコラム