sugihara@akabou.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
京都の赤帽杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

絵画作品や画材の引越し

2016年03月03日
Posted by: sugiharaunso  /   Category: 美術品輸送の事例   /   コメントはまだありません

大学内の絵画作品や画材、資材などの引越し移動が連日続いています。
京都には4つの芸術大学があって赤帽杉原運送の居住区の京都市左京区には京都精華大学、京都造形芸術大学があって毎年卒業終了制作展が終わると大学内から実家への引越し移動のご依頼が多くなります。

宅配では取扱ってくれない物も赤帽は大丈夫です

小さな絵画作品なら自宅の車で運ぶことができますが大きな作品はトラックでないと積むことができません。
宅急便も大きくなると取扱ってくれませんしクロネコヤマトの家具扱いなら送れますが高い運賃がかかってしまいます。
こんな時お役にたつのが赤帽の貸切チャーター便です。100号サイズ程度の大きさならどこの赤帽でも積むことができますがそれ以上となると特殊な赤帽車が必要になります。
当店ではF150号(2273×1818)サイズにも対応できる赤帽特別幌高車を使用していますので安心してお任せ下さい。
004

京都の赤帽ですがお届けは他府県でも大丈夫です

2月の後半から千葉県、広島県、奈良県、京都市内、大阪府枚方市へすでに運び終えていますし明日は滋賀県大津市と守山市へ、週明けには三重県名張市、大阪府松原市、交野市へのご依頼も頂いています。
例年いくら大きい作品といってもF150号が最大でしたが今年はもっと大きい240cm,250cm,255cmといった大作のご依頼もあって積込むだけでも一苦労といったケースも続出しました。
これだけ大きな作品は他府県でも近隣のみの対応となりますのでご理解下さい。

赤帽は貸切チャーターなので数ヶ所へ降ろすことも可能です

先日のケースでは大学から左京区の自宅へ作品1点だけ降ろしてF150号に額が付いたサイズ以上の作品を含む数点を奈良市内の親戚の家へ運んでほしいといったケースもよくあります。
赤帽は貸切チャーターなので数ヶ所の家や倉庫に降ろすことにも対応しますのでご遠慮なくお申し出下さい。

About the Author

コメントはまだありません