sugihara@akabou.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
京都の赤帽杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

多忙な美術品仕事

2016年02月02日
Posted by: sugiharaunso  /   Category: 美術品輸送の事例   /   コメントはまだありません

当店は引越しだけでなく美術作品の運送も得意としております。
公募展の出品作品の搬出、個展、グループ展の搬入や搬出の仕事が連日続いています。

公募展の出品作品

京都芸術センターで行われていた藝文京展入選作品展では昨年末に搬入した作家さんからの搬出依頼は受けていましたが搬出日が近づいてきた日に立て続けに搬出依頼が入りました。
そして最後には京都芸術センターの藝文京展の担当者からヤマト便で送れない大きな作品、京都市内の3名の作家さん宅へ届けてほしいとのご依頼も。
お客様と日時の調整をして2日間、4回に分けて1人をのぞいて10名分の搬出が終了しました。
最後の1人はお客様の都合で明日、届けることになっています。

赤帽はチャーター便(貸切)です

宅急便などの宅配運送業者は何人ものお客様の荷物を混載して担当エリア内のお客様宅へ届けるのが仕事ですが赤帽はチャーター便、貸切でお客様の大切なお荷物を運ぶのが仕事です。
指定の場所へ指定の時間に伺って荷物を積込んで目的地までそのまま直行でお届けします。
他の荷物と混載しないので荷崩れの心配もなく安全に運ぶことができます。
安心、安全、確実、丁寧、スピーディーを兼ね備えているのが赤帽の特徴です。

美術品輸送も赤帽が安心です

美術作品の運送は一般貨物では取り扱ってくれません。大手であれば美術品の専門部署があってそこの扱いになりますが大変、高額な運送費になります。
美術専門の運送会社もありますが1点だけ、1件だけとなると多額な費用になります。
赤帽ははるかに安い価格で美術品を運ぶことができます。
豊富な経験と知識を兼ね備えた当店へおまかせ下さい。

About the Author

コメントはまだありません