sugihara01@abelia.ocn.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
美術と引越しの京都 杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

引越しシーズンに向けて

2016年01月30日
Posted by: sugiharaunso  /   Category: 杉原運送からのお知らせ   /   コメントはまだありません

京都は学生の街と言われるほど多くの大学があって2月中旬以降、引越しシーズンが始まります。
本来の3月中旬からの引越しシーズン前に早めに移動される学生さんが多いのが2月の理由です。
赤帽杉原運送では引越し用のダンボールや布団袋のサービスも行っていますのでダンボールの製造会社へ発注し、出来上がった連絡をもらったので取りに行ってきました。

強度のあるダンボール

ダンボールはホームセンターにも売られていますが引越し用はそれなりの強度がありますが値段は高いです。
同じサイズでも安いのがありますがこちらは引越しようでなく衣類など軽い物を入れる物で引越し用のように強度はありません。4個、5個と積み上げるとダンボールがヘタって変形してしまいます。
引越しでは本のように重いものや壊れやすい物もダンボールに入れるわけですから積上げてダンボール自体、変形して壊れたら壊れやすい物も必然的に壊れてしまう恐れがあります。
当店がダンボール加工専門会社へサイズを指定して作ってもらってるダンボールは多少濡れてもしっかりとした強度のあるものなので安心して使っています。
037

豊富な養生資材も揃えています

引越しシーズンに向けて当店では様々な準備を整えました。
引越しでは欠かせないダンボールもですがあれば助かる布団袋、多少の雨でも濡れる心配がなくなんといっても人間が心地よく眠る寝具の清潔感を保ちます。
家具や家電を守る養生資材、伸縮自在のキルトパットや清潔な毛布、小さな壊れ物を守ってくれるプチプチもすべて取り揃えてお客様のお引越しのサポートをさせていただきます。

大手では当たり前ですが京都の赤帽では希少です

これだけの準備を整えるのは大手の引越し会社ならどこも当然揃っていますが個人自営業の赤帽では引越しを専門としていてもほとんどが揃えていないのが現状です。
上記意外にもハンガーボックス、ベッドマットカバーも揃えている赤帽となるとごく一部の赤帽だけです。
当店では引越しシーズンに向けての準備は完全です。安心しておまかせ下さい。

About the Author

コメントはまだありません