sugihara01@abelia.ocn.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
美術と引越しの京都 杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

大きなベッドマットもスッポリ収まる赤帽車

2016年01月19日
Posted by: sugiharaunso  /   Category: 杉原運送からのお知らせ   /   コメントはまだありません

大きなベッドマットは約2メートルの長さ、標準の赤帽車へ積むとなると赤帽車荷台の壁面へ横向けにつけて積込むため赤帽車荷台の後ろへはみ出して積むことになります。

赤帽車は背の高い赤帽幌高車

赤帽杉原運送の赤帽車は特別仕様の赤帽幌高車なので約2メートルのベッドマットも立てた状態で積むことができます。
背の高い本棚も寝かすことなく立てた状態で赤帽車荷台へスッポリ積める赤帽車を使用しています。
大きな物を立てた状態で積むことによって赤帽車荷台では広いスペースを確保できるので標準の赤帽車より多くの荷物を積むことが出来るわけです。
007
010

積載量は標準の赤帽車の1.6倍以上

標準の赤帽車荷台の高さは130cmですが当店の赤帽幌高車は210cm、80cm高くなっています。
高さ40cmのダンボールを積み上げたら標準の赤帽車は3個、赤帽幌高車なら5個積み上げることができます。
幅35cmのダンボールなら横に並べて4個、3段に積上げて12個、当店の赤帽幌高車なら5段に積上げれるので20個、2列に並べると40個、標準の赤帽車なら24個、これだけ大きな差が生じます。

赤帽車2台口の引越しも1台でOK

学生さんや単身者の引越しでも少し荷物が多かったりベッドマットがあったりすると標準の赤帽車では1台で積むことができません。そういった引越しの場合、赤帽車2台に積込んでということになります。
当店の赤帽幌高車なら赤帽車2台必要な場合でも1台で積むことができます。最悪積みきれないことが生じてもせいぜいダンボール数箱、これなら宅急便で送ってもお客様のご負担は最小限度で抑えることができます。赤帽車2台口よりはるかにお得な引越しができます。京都の引越しなら京都の赤帽杉原運送へおまかせ下さい。

About the Author

コメントはまだありません