sugihara@akabou.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
京都の赤帽杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

ご依頼は東京都港区から

2015年09月16日
Posted by: sugiharaunso  /   Category: 美術品輸送の事例   /   コメントはまだありません

東京都港区から岡山県まで絵画作品1点運んでほしいという電話依頼がありました。
こちらは京都の赤帽ですと伝えると東京で以前お願いした赤帽さんが大きな絵画は無理で東京の他の赤帽でも無理と言われいろいろ探しているがどこも高すぎて困ってると相談を受けました。
絵画作品の大きさをお聞きすると150号、約230センチ×165センチと言われP150号サイズと知って標準の赤帽車でははみ出してしまうので長距離は無理と説明。
せっかくのご依頼なので親しくしている美術輸送専門の運送会社に相談して見ますと回答。
当店がときどきお世話になっている大阪の運送会社に相談すると岡山県だとたとえ1点でもチャーター扱いになるのでかなり高くかかってしまうとの回答。
配車担当のIさんと相談して東京から京都まで運んでもらって京都で赤帽杉原運送が受け取って岡山県まで運ぶ事としてご依頼のお客様に見積り金額をお知らせの上、岡山県岡山市東区まで運ぶことになりました。

少しでも安く出来る方法を提案いたします。

9月7日に川崎の支店から東京都港区のお客様のマンションへ取りに行って大阪の営業所へ。
大阪、川崎に支店がある運送会社さんは東京近郊、名古屋近郊、大阪、京都の関西エリアを拠点に動いていて週3度、大阪から名古屋、川崎への往復便を出されています。
エリア外となると運賃はチャーター扱いで高くなってしまいますがエリア内だと作品の大きさによって運賃は変わりますが大手宅配会社の美術専門部署と比べるとかなり安い運賃で運んでくれます。
ただし常にチャーターの赤帽と違って1点いくらの運賃なので点数が多いと赤帽の方がはるかに安い運賃になることもあります。
002
003

お客様のご希望される設置場所までお運びいたします

翌日、京都市中京区で作品を受け取って岡山県岡山市東区の作品を購入されたお客様宅へ届けました。
事前に岡山市のお客様へ到着時間、運賃をお知らせした際、お客様から自宅内まで運び入れてほしいとご依頼があったので1人では無理なのでお手伝いいただければ室内へも運び入れしますと回答していました。
ご自宅へ到着して門を入ってご自宅の玄関前で作品を置く、向きに合わせて自宅内へ搬入しましたが大きすぎて部屋の入口にかかってしまうということで縦向きに置くことに、廊下で横向きから縦向きに変えるのに苦労しましたがどうにかお客様ご指定の設置場所へ置くことが出来ました。
最後はお客様ともどもしっかりの汗でした。

About the Author

コメントはまだありません