sugihara01@abelia.ocn.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
美術と引越しの京都 杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

お盆の引越しは大渋滞

2015年08月17日
Posted by: sugiharaunso  /   Category: お引越の事例   /   コメントはまだありません

8月12日の引越し依頼、お盆なので高速が混むから午後からの方がいいですかとの相談。
お盆の渋滞予測を確認すると前半のピークは13日だが10日あたりから渋滞する箇所も出てくると。
午後からはもっと混むので朝、早いほうがいいですと回答。12日、9時前から引越作業を開始することになりました。

京都市左京区の2階建てのアパートの2階から神戸市西区のご実家への引越しでした。
荷物はそれほど多くないしカラーボックスなどは積めなければ処分するので置いておいてもいいという内容でしたが荷物を確認して全部積めると説明すると、ならお願いしますとなりました。
引越し荷物の整理は完璧で予約電話の際に伝えておいた本は小さいダンボールへというアドバイスも完璧に守ってくださっていました。
アパートの階段下に多少、荷物が置けるスペースがあったので室内入口にあったダンボールから下ろしてひとまず階段下へ置いて先ず冷蔵庫、本棚やカラーボックス、スチール棚など赤帽車へ積み込み開始。
赤帽車の駐車スペースが10メートルほど離れた場所なので階段下からは2台の台車で赤帽車へ運んで積みこんでの繰り返し。1時間少し、10時過ぎには積込み終了。
016
京都南インターから名神高速下り、吹田JCから中国道、神戸JCから山陽道で三木東ICで高速を降りて神戸市西区へのルートでした。
名神高速では順調でしたが途中から渋滞20キロの表示がで出して吹田JCから中国道へ入る手前から渋滞開始、中国道へ入ってもノロノロ運転、よく渋滞する宝塚トンネル付近ももちろん渋滞。
西宮山口JCを過ぎてようやく動き出しました。
出発時の到着予想時間は12時50分でしたが到着したのは14時前でした。
020
実家への荷物搬入はお母さんのお手伝いもあって約30分で終了。
冷蔵庫とコタツを近くの父が使っている仕事場へ運んでほしいということになったので赤帽車で10分足らずの場所へ移動、お父さんの指示された場所へ冷蔵庫を運んで無事、終了でした。
ご実家では搬入後、お母さんが冷たいお茶を出して下さり、お父さんの仕事場では冷たいサイダーを出して頂き、この時期の作業後のおもてなしにはありがたい限りです。
帰り、少し心配していましたが京都南インター出るまで順調に帰れました。
反対車線では中国道から名神吹田JCの渋滞が名神吹田ICをこえても続いていて朝から動いて正解だったと渋滞には巻き込まれましたがまだマシだったと納得のお引越しでした。

About the Author

コメントはまだありません