sugihara01@abelia.ocn.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
美術と引越しの京都 杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

ご依頼は堺市からでした。

2015年07月23日
Posted by: sugiharaunso  /   Category: 美術品輸送の事例   /   コメントはまだありません

お電話でのご依頼でした。
着信番号は072-……どちらからですかとお聞きすると堺市中区からですとのお答え。
京都市中京にある写真館から大阪市中央区の富士フォトサロン大阪というところへ運んでほしいとのご依頼でした。

写真作品を京都市中京区のAMS写真館というところでパネルにしてもらっている。
長さ、幅が800から1000、厚さが100から140のダンボールで梱包してある写真作品が9ケース。
大きさ的にも物量的にも問題ないのでお受けしました。

京都での搬出時間と大阪市内での搬入時間を打ち合わせて7月21日の朝、積込んで午前中に大阪市中央区のフォトサロンへ届けることになりました。
富士フォトサロン大阪で写真の個展を開くため赤帽さんを探していたが美術品なので扱いが雑だと困る。
ネットで調べていたら赤帽杉原運送さんが美術作品も専門にしていることやいろんな作品を運んでいる事例も紹介されていたのでここなら安心だと思って電話したということでした。
003
積込みの際、大きなダンボールが写真館の社員さんによって次々と運ばれてきましたが積込むのは1人。
とりあえず赤帽車荷台へ積込んで荷台には養生用のキルトパットをクッションがわりに敷き、その上に作品の入ったダンボール箱を横列に並べてベルトで固定して運びました。
大阪市中央区の富士フォトサロン大坂は大阪丸紅ビルの1階にあってどこから入っていいやらで担当者に電話すると外へ出てきて誘導してくれました。
一方通行の多い大阪市内、行き過ぎるとグルッと一周回ってこなければならないのですが運良く駐車場入口付近に赤帽車を止めていたので楽に入ることが出来ました。
担当者の方から搬入場所の指示をいただき台車で2往復の搬入作業を無事終えれました。
ご依頼いただいた作家さんからスタッフが手伝ってくれると聞いていましたがお手伝いはなしでした。

About the Author

コメントはまだありません