sugihara@akabou.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
京都の赤帽杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

ご依頼は大阪市内のお客様

2015年06月24日
Posted by: sugiharaunso  /   Category: 美術品輸送の事例   /   コメントはまだありません

京都の赤帽杉原運送へ大阪市中央区に住んでおられる方からの電話でした。
明日の午後2時くらいに京都の文化博物館まで日本画の作品を運んでほしいというご依頼。
京都市中京区の文化博物館で毎年行っているグループ展に出品するのだが毎年運んでもらってる運送屋さんと時間調整が合わず作品もまだ製作途中なのでギリギリまで制作したいという理由でした。
当店のお客様である作家さんにも同じように時間ギリギリまで制作される方がやっぱりおられます。
作家さん宅で出来上がりを待つことも、時には最後の額の取り付けを手伝うこともあります。

美術品が専門の赤帽

今回のお客様は大阪市内の赤帽と京都市内の赤帽をインターネットで探していたら京都の赤帽杉原運送が美術作品と引越しが専門となっていて数多くの個展やグループ展で作品を運んでいると知って安心してお願いできると判断して電話したということでした。

赤帽車にお客様同乗

昨日、お約束の時間に大阪市中央区のお客様のマンションへ着いてマンション玄関へ赤帽車を止め、時間待中、お客様が玄関まで出てこられ1階まで下ろしてるとこと言ってこられました。
そして残念なことに製作中だったS100号は諦めて別の作品を出すことにしたと言われ、お客様の部屋まで取りに行ってお客様が先に下ろされた額縁と作品を赤帽車に積込んで赤帽車にお客様同乗で京都の文化博物館へ搬入しました。

他府県から京都へのご依頼もお受けしております

各都道府県には多くの赤帽さんがいますが赤帽車にはいくつかの種類の軽トラックがあります。
大きな作品が積める赤帽車となると他府県でも限られた台数しかないのが現状です。
京都を拠点としているので届け先が京都や近隣の他府県であれば他府県からのご依頼にも対応させていただきます。
お気軽にご相談ください。

About the Author

コメントはまだありません