sugihara@akabou.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
京都の赤帽杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

有料老人ホームへのお引越し

2015年05月18日
Posted by: sugiharaunso  /   Category: シルバーサポートの事例   /   コメントはまだありません

赤帽2名対応で安心

京都市左京区のアパートから京都市伏見区の有料老人ホームへのお引越しでした。
大阪市内に住んでおられる娘様からのご依頼で左京区のアパートへ訪問し、荷物の確認と見積り、ホームでの引越し作業の説明を娘様と相談をして安全を確保するため赤帽2名で作業することになりました。
施設内には高齢者の方々が多く住んでおられるので荷物の運び入れには十分に気を使わなければなりません。
家具や家電もなく身の回りの物だけのお引越しであれば赤帽1名でも問題はありません。
今回は小さな家具やお仏壇、冷蔵庫もあって荷物的には赤帽車1台で十分積める荷物量でしたが
ホームでの引越し作業はホームへの迷惑を考えてできるだけ短時間で終わらせて欲しいとのご相談もあって
お引越し料金は増える事になりますが赤帽2名での作業をご提案し娘様も快くご理解していただきました。

引越しの作業

娘様のご都合上、引越し荷物の梱包は当日の朝早く来てでしかできないということだったので
1時間ほど早くダンボールを持って伺って梱包アドバイスをし、梱包作業もお手伝いしながらの引越し作業。
開始早々にはレンタルされていた介護ベッドの搬出もあって動線を空けておかなければならず玄関入口にあった荷物から運び出して搬出業者さんが来た時にはベッドの解体に迷惑かからない状態を作るのに少し苦労がありました。
2名での対応なので速やかに搬出、赤帽車への積込みを終えることが出来ました。

ホームへの搬入は安全に速やかに

ホームの玄関入ったところは利用者さんたちが食事をしたり寛いだりできるホールでした。
やはり多くの利用者さんたちがおられ2名で来て正解と娘さんと話しました。
赤帽車から荷物を降ろして台車でホーム内の新居となるお部屋への移動は前後2名での作業。
途中、車椅子で移動されているご高齢の利用者さんとEVで遭遇したら勿論、利用者さん優先。
大変、気を使う引越し作業でしたが赤帽2名で速やかに終える事が出来たお引越しでした。

About the Author

コメントはまだありません