sugihara@akabou.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
京都の赤帽杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

シルバーホームからのお引越しでした。

2014年11月28日
Posted by: sugiharaunso  /   Category: シルバーサポートの事例   /   コメントはまだありません

京都市山科区内のシルバーホームからご自宅までのお引越し依頼が利用者様の娘様より届きました。
ベッドや棚といったちょっとした家具は備え付けなので運ぶものは小さな机、TV、DVD、TV台一式。
冷蔵庫と肘掛付きのリクライニングの簡単な椅子、ハンガーラックと細々したものだけとのご依頼でした。

シルバホームでは他の利用者様も多くおられるので利用者様が比較的、動きの少ない時間帯ということで
お引越しの時間は娘様とシルバーホームの方々と相談の上、利用者様が昼食を済まされてゆっくりされている時間帯で
ということで午後1時ころからとなりました。

確認のためお部屋へ伺うとお荷物はすでにまとめてあったので娘様に運ぶ段取りをご説明のあと準備にかかりました。
冷蔵庫の養生のあとTVを台から外そうと・・・外れません、同様にDVDもしっかりと。
転倒防止機材でしっかりと・・・持ってくるときもこのまま姉の車で運んだと聞き、TV一式スッポリ養生です。

ホーム内でもスタッフさんが時々動かれている程度で他の利用者様への気配りもなくスムーズに外の赤帽車へ。
娘様のお手伝いもあって40分程度で積込み完了でした。
ただシルバーホームの施設内は暖房が行き届いてるので少しの作業でもひと汗でした。

介護されている娘様のお姉様が年もとってきて十分な介護ができなくなってなおかつ自宅に高齢の父もいるからと
W介護の負担軽減のために母にこちらでお世話になってもらうことにしたのだが母が帰りたいと言い続けるので
仕方なく半年で出ることにしたとのことでした。

様々な事情でのシルバーホームへの入退所。
1ヶ所で長く居られないため1ヶ月~3ヶ月で入退所を繰り返されたり別のホームへ移動されたりと様々です。

おかげさまで赤帽杉原運送の妻が介護福祉士とケアマネージャーとしてシルバーホームに勤めていますので
妻からのアドバイスもあってご依頼主の家人様からのご相談にも微力ながらおこたえすることができています。

About the Author

コメントはまだありません