sugihara01@abelia.ocn.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
美術と引越しの京都 杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

わが家の “どんぶり展 ”

2014年07月19日
Posted by: sugiharaunso  /   Category: 美術品輸送の事例   /   コメントはまだありません

赤帽杉原運送では、毎年、秋に催される京都造形芸術大学陶芸コースの学部生、卒生による “どんぶり展” の搬入出のお手伝いをさせていただいています。かれこれ5年ほどになります。展示販売期間が長いという事もあって、仕事の合間に展示をのぞきに行くのが楽しみになりました。

【陶芸・総合造形】急げ!!よ~い、どん! | イベント | 美術工芸学科 | KUAD PRODUCTION

搬入出の際はダンボールに梱包してあるので見る事はできませんが、実際見ると、やっぱりアート。個性豊かな若き作家さん達が作った器(どんぶり)の数々、毎年の事ながら見る目を楽しませてくれます。

006

004

毎年、私自身、わずかながらの売り上げに協力したいという思いもあり、少しずつ買わせていただいています。日々使うものもありますが、多くは大事に食器棚の奥にしまったままでした …

008
008

無印良品に娘の1人暮らし用品を買いに行った際に、お店に壁に取りつけられていた棚を見て「これはいい」と思い、2つ購入。しばらく箱に入ったままでしたが、妻の協力もあって、やっと階段まわりの壁に取り付けました。目的は “わが家のどんぶり展”。いい感じに仕上がりました。

011

先日、長女が帰ってきたとき「Ohhh!ええやん!」でした。

今から秋の京都造形芸術大学のどんぶり展、楽しみです。

About the Author

京都で赤帽を開業して26年間、沢山のお客様にご愛顧頂き時にはご指導も頂き赤帽として育てて頂きましたこと深く感謝しています。 今年の春に赤帽京都の組合を脱退して心機一転美術輸送と引越し京都の杉原運送として再出発しました。 今後ともご指導ご鞭撻を頂戴しながらもご愛顧賜ります様、宜しくお願い致します。

コメントはまだありません