sugihara01@abelia.ocn.ne.jp
075-741-1287 / 090-7103-1697
美術と引越しの京都 杉原運送
〒601-1123京都府京都市左京区静市市原町332-10
(単身引越し/配送/美術品の運搬/不用品)

看護師さんの“お引越し”

2013年11月20日
Posted by: sugiharaunso  /   Category: お引越の事例   /   コメントはまだありません

大学病院の寮から病院近くのマンションへのお引越し。

見積もりの段階で多分、1回で積めるでしょう…ダメなら引越し先も近いので往復で…多少の時間オーバーはサービスしてあげると…。サービス期間料金でOKしました。…お手伝いがあるという事なので。

ベッドの解体、洗濯機の取り外し、設置は無料サービス。朝の予定時間にお伺いするとベッドの解体は終わっていて荷物もほぼ出すだけ状態。お母さんのお手伝いもあって作業開始すると少しして近くに住む大学院生のお兄さんも到着。

とにかく積めるかどうか?の荷物なので極力、ビッシリと詰め込んで積込み、大きな物を全て積み込んだ段階で積みきれると確信も…自転車は無理かも?…近いので後で取りに来ると有難いお言葉。…こまごました物はお母さんの車にも積んでもらえたのでどうにか積込み完了。ただし台車と平台車は助手席でしたが…。

001 【ナビではお引越し先1,5km、約5分】 信号の関係で5分では無理も10分以内で到着。ここまでは順調…赤帽入れて4人いればあっという間!

荷物を降ろしてEVで5階、最初はお兄さんも台車で運んでのお手伝いもあったが解体したベッドを全て運んでから…誰も下りてこない!手伝ってくれない!お兄さんはベッドの組み立て開始。ご本人、お母さんは荷物整理…。結局1人で赤帽車から降ろして5階へ運び玄関内へ入れる繰り返し、“あっという間” の思いもどこえやら…。それでも積込みの際には赤帽車までけっこう運んでいただけたので助かったのは事実。正直、大助かり!

すべて運び入れ、最後に洗濯機のホース位置の左右替えをして設置…で “ お引越し ” 終了でした。

福井県出身、妻と同じ嶺南でちょっと離れてるが嶺北へ行くことを思えば近い距離、まして先日、嶺北の坂井市三国町へ引っ越した方の隣の集落がお母さんのご出身とか…お母さんより奇遇でご縁あったんやねぇーと。

京都の引越しなら【絶対、丁寧!】の赤帽杉原運送へ 

About the Author

コメントはまだありません